結婚記念日のお祝いには、いろんなやり方がある!

非日常が味わえる、豪華なディナーに誘おう

結婚記念日のお祝いには、実にさまざまなものがあります。形として残すのか、思い出として残すのかによって、過ごし方も変わってきます。どのように過ごすか迷っている方は、ぜひ夜景の綺麗なディナーに誘ってみましょう。普段見ることのできない素敵な景色を見ながら、美味しい料理を食べるだけでも素晴らしい思い出になります。また、始めての結婚記念日には、プロポーズした場所へ寄ってみるという演出もきっと喜んでくれるでしょう。

手料理を振る舞うのもおすすめ!

普段料理をつくらないけど、結婚記念日だけはサプライズでつくるというのもおすすめです。普段やらないことをしてくれるだけで、相手は嬉しい気持ちになります。洗い物をしてもらえるだけでも嬉しいので、料理をつくってもらえるのはとても思い出に残ります。一生懸命なところが一番伝わるお祝いの仕方なので、結婚記念日の過ごし方でマンネリを感じてしまった人はぜひ試してみてください。料理と一緒にプレゼントもあったら尚更嬉しいです。

ペアで持てるものも記念になる

ペアの食器やペアの時計など、思い出になる物を渡してみましょう。普段からよく使う物ならば実用性もあって喜ばれます。結婚記念日ならではのプレゼントといえば、やはりペアになる物が良いでしょう。また、手紙を1枚書くだけでも素晴らしい思い出になります。毎年豪華なディナーやお出かけばかりになってしまうよりも、思いが伝わるようなプレゼントを取り入れることで、相手のほうも毎年楽しみにしてくれます。ぜひ、大切な人に思いを伝える記念日にしましょう。

結婚記念日とは結婚した日を記念とする日のことです。結婚式を挙げた日、婚姻届けを提出した日のいずれかが一般的ですが、近年は夫婦が結婚を合意した日と捉える人も増えているようです。